高品質・お手頃価格の防犯カメラ設置会社ランキング

高品質な防犯カメラを安く導入するための業者選び

首里城火災で活躍した防犯カメラ

首里城火災の原因究明に防犯カメラの映像が貢献

沖縄の歴史や文化を象徴し、シンボル的な存在である「首里城」。2019年10月31日に起きた火災で全焼し、多くの人が心を痛めました。

これまでにも幾度か消失・再建を繰り返してきた首里城ですが、この度の火災では「なぜ火災が発生したのか?」がいまだ明確になっていません。

事件なのか事故なのか、原因がはっきりしないことは、首里城全焼に心を痛めた人々に更なる混乱や疑問、不安を与えています。

 防犯カメラの映像が出火時の様子を捉えていた

市消防局は出火原因の究明に力を尽くしており、同年11月6日に「首里城火災は電気系統の原因が有力である」と発表しました。出火元とみられる正殿北東側の電灯盤が激しく燃えた痕跡があることなどが理由に挙げられますが、そのなかでも大きく役立ったのが「防犯カメラの映像」です。

首里城に設置されていた防犯カメラの映像を解析してみると、「不審者が出入りした様子がない」「出火時熱感知センサーが反応する前に、正殿内部の防犯カメラに白い光が写り込んでいた」ことがわかったのです。

これにより、不審者による放火などの可能性は低く、電気系統がショートしたことで火災が発生したのではないか?と考えられています。

防犯カメラは事故原因の究明にも役立つ

首里城火災での一件でもわかるように、防犯カメラがあることは、火災や事故原因の究明に大きく貢献しているといってよいでしょう。

防犯カメラはもともと「犯罪を記録する」「犯罪の抑止力になる」役割をもっています。

しかし、今回の首里城火災のように、事故の状況を記録し、原因究明に欠かせない存在になることも多くあります。

人々はなにかトラブルが発生したとき、「原因は何だろうか?」と考えずにはいられないもの。防犯カメラの映像があることで、多くの人の不安や疑問を解消し、今後の対策にも役立てられるのです。

信頼できる防犯カメラの設置業者ランキング

※施工費用に関して画素数200万以上のカメラ、遠隔監視システム、工事費込みで
見積もりを出してもらいました。

  1位防犯カメラ
情報センター
2位ゼスト 3位中央防犯
センター
施工費用 12万円~ 19万3,000円 20万円前後
エレベーター
への設置
×
  公式サイト 公式サイト 公式サイト
高品質・お手頃価格の防犯カメラ設置業者ランキング
【特集】エレベーターに防犯カメラを設置するには?