高品質な防犯カメラを安く導入するための業者選び

サイトマップ

HOME » 優良業者が提案する防犯カメラの設置事例 » 駐車場

駐車場

優良業者が駐車場監視用の防犯カメラを設置した事例をピックアップしています。

駐車場での防犯カメラ設置事例

夜間は人の出入りが少なくなる駐車場。明かりが少なく、人の目も行き届かないことから、犯罪者にとってはうってつけの場所になってしまいます。

停めている車への被害はもちろん、駐車場での犯罪行為を防ぐためにも、一刻も早く導入したいですね。

バッテリーの盗難防止のために

ある大型車両の製造・販売を行っている企業での事例です。夜間に人の目が少なくなることから、複数の拠点でバッテリーの盗難被害に遭うことが多くありました。

そのため、この会社では防犯カメラだけでなく、赤外線センサーと赤色灯を採用し、侵入と同時に検知・威嚇できるシステムを導入しました。その結果、盗難被害が激減したそうです。

また、遠隔監視も可能なため、侵入者の人数や恰好などを警察に説明しながら、出動要請が出せるようになりました。

展示車へのいたずら・盗難防止に

都内の自動車販売店の事例です。大通りに面しており、複数台の車を屋外に展示しているこの店舗では、屋外監視用に2台、店内監視用に1台の防犯カメラと録画機器を導入しました。

色の再現性が高い赤外線カメラを導入したため、夜間はもちろん、昼間でも鮮明な映像を記録できます。

運送会社の場合

運送会社駐車場への設置事例です。出入口やバックヤード、駐車場全体を見渡せる位置、荷物保管場所など、人や物、車の出入りをチェックできる箇所が、防犯カメラの設置場所としておすすめです。

特に、荷物類の紛失や盗難は、運送会社にとって死活問題。荷物の保管場所は厳重に監視が必要です。また、運送会社の要と言える、配送車へのいたずら・盗難も防がなくてはいけません。そのために駐車場に防犯カメラを設置することで、車両の出入りをチェックし、無関係者の侵入・いたずらなどが予防できます。

さらに、事務所に設置した防犯カメラを活用すると、従業員の動きを確認できるので、人材評価にも使えます。

 
ページの先頭へ
高品質・お手頃価格の防犯カメラ設置会社ランキング